iPhoneやiPadが
リンゴマークのまま起動しなくなったり
リカバリーモードなってしまった場合
修理方法

“起動不良復旧修理”

になります。

それでも復旧しない場合

“基盤修理”

必要になります。

基盤修理でも復旧しない場合
アップル正規店にて
交換修理必要となります。