iPhoneでの通話時
相手に自分の声が聞こえない
雑音多く声が聞き取りにくい
言われる
ボイスメモ・ビデオ撮影
音がこもったり雑音が入る症状
iPhoneマイク故障です。

iPhoneには
2種類合計3つのマイク
内蔵されています。

電話通話時
声が届かない場合などは
充電口のあるパーツ
付属しているマイク故障のため

“ドックコネクタ交換”

になります。

雑音入ってしまうなどの症状場合
ノイズキャンセルマイクとも
呼ばれるフロントカメラパーツ
付属マイク交換必要になるため

“フロントカメラ交換”

になります。

それでも改善がない場合
背面側マイクとも呼ばれ、
アップルロゴマーク横
カメラレンズフラッシュの間
位置するマイク部品交換
標準アプリ[ボイスメモ]を開いて

録音ボタンをタップ

メインマイクに向かって話しかける

再生アイコンをタップ

録音内容を再生して確認

問題ないようなら
マイク故障ではなく
iPhone内部
通話用IC チップ不具合
考えられます。その場合

“基盤修理”

になります。

水没後基盤損傷により
マイクスピーカー両方同時
不具合出ることも多いです。

応急処置としては
一時的マイク付イヤホン
通話をしたり
LINESkype等
ウェブ回線使用する通話
できる場合多いので
試してみて下さい。