iPhoneの本体が熱い時
大変注意必要です!

電源系統異常
電流、電圧、負荷
がかかっている
可能性があります。

一番多い原因
水没によって
バッテリー、電源端子
水濡れになります。

水没をした覚えがなくても
雨の日のズボンのポケット
カバンの中の湿気が多くなっている場所
置いてあったり
バッテリー負荷
かかっている場合もあります。

バッテリー高温状態
発火恐れもありますので
早めの

“バッテリー交換”

オススメします。
時には

“水没処理”

必要になる場合があります。
また、バッテリー交換をしても
症状改善しない場合

“基盤修理”

必要となります。